ブランディアは詰めるだけって本当?

ブランディアでブランド物を売る場合、箱に詰めるだけって聞きました。
本当にそれだけで買取してもらえるの?って疑問に思ったので実際にやってみました。
まず、同僚に言われた通り、宅配買取をネットから申し込みました。
申込方法は簡単でしたよ。
入力する情報も少ないし、あっという間に終わります。
そうすると宅配キットと呼ばれる箱が自宅に到着するので、この中にブランド品を詰めます。
1点からでもOKです。
それを業者に連絡して、配達してもらえば終わりです。
確かに詰めるだけでしたw
予想よりもずっと買取が簡単でした。
今までブランド品を売る場合、リサイクルショップまで歩いて行っていましたがこっちの方が楽チンですね。
別に私の場合はそこまで急いで物を売りたい訳では無いので、お金はいつ入金されてもいいし。
しかも、嬉しいことにリサイクルショップに行くよりもよっぽど高額で買取してくれました。
口コミでブランディアはブランド物に特化していると書いていましたが本当なのかもしれません。
売りたい物はまだまだあるから、タイミングを見てまた売ってみます。

札幌で怖い人にもらった金のブレスレットを買取に出したい

私は以前、札幌市内で ホストをやっていました。
札幌は地方都市ですが 繁華街、
中でも夜のお店が集まるエリアは
結構な規模で、ホストクラブも沢山ありました。

自分は一軒だけしか経験がないのですが、
色んなお店を渡ってきた人、
東京から来た人など、
働いている人には 色々な背景があり、
見た目もマッチョな感じから 中性的なのまで様々でした。

ホストだからこそ経験出来た
面白い思い出やオフレコな話など沢山あります。

怖い女の人に懐かれてしまう、
というのもおお 何度かありました。

その中の一人で、自宅を調べて家の近くで待ってた人がいました。

また、ある日、窓の外を見たら
その人が電柱の下に傘をさして立っているのが見えて
怖くなって引っ越ししました。

その人がお店に来たときに、
金のブレスレットをくれたのですが、
それはブランドのもので 結構高いものだったので
ほんとに気分的に重かったです。

気持ち悪いのですが まだそのブレスレットを持っています。
一応金だし、ブランド物なので。

そんなことがあったのと、
そろそろホストの仕事を辞めようと思っていたのもあって
札幌を出ることにしました。

札幌で買取に出してもよかったのですが
例の金のブレスレットをそろそろ買取に出そうと思います。

見てるだけで あの雨の日、
外で待っていたその人を思い出すので
早く買取に出したいです。

イタリアが誇るアントニーニのジュエリーを買取に

昔からアントニーニというイタリアの高級ブランドのジュエリーが大好きで、だいたい1年に1つ買っています。
今年もすでに購入したのですが、アントニーニってまだ日本ではそんなに浸透してないので、アントニーニと言ってもほとんどの人がどこのブランド?って聞き返してきます。
それがまた私としては楽しいんですよね。
みんなが持ってるような知名度の高いブランドってあんまり興味がないんです。
そんなわけもあってアントニーニが大好きなんですが一つジュエリーを買取に出すことにしました。
3年前に購入したリングなんだけど、今年に入って新たにエメラルドのリングを購入したので、古い方はもう要らないなって感じなんですよね。
基本的にジュエリーって各1つだけ持っていたいので、2つ、3つとなると古い方から売っているんです。
そんなわけで今回はアントニーニの古い方のリングを買取に出しますが、行くお店は友達が経営してる買取店です。
いつもそこで買取ってもらっているんだけど、他で売るよりも友達の店で売る方が高くなるし、友達としてもお金になるので良い相互関係って感じです。
今回も高く買取ってもらいます!!もちろん経営に支障がない程度にねw

嫁に売れと言われて パネライの時計を買取に出します。

私は時計が好きで 高級時計と言われる部類のものも
何本か所有しています。

現在 嫁は二人目を妊娠中で
最初の子供と年子なので 子育てプラス妊娠で大変そうです。

つわりがひどい時期には特に大変そうで
自分も帰ったら育児を手伝ったりして
夫婦揃って睡眠不足になりました。

嫁は今働いておらず、
私の収入だけで生活しているのですが
生活が結構大変です。

子供が生まれて初めて気がついたのですが
紙オムツがこんなにすぐに減るものだとは知りませんでした・・・。

生活出来ないほどではないのですが、
嫁はもう少し 銀行の残高にゆとりが欲しい、と言います。

子供が増えたら 広いところに越したいとか、
色々考えているみたいです。

ある日、嫁に 自分が持っている高級時計は
買取に出したり出来ないのか、と言われました。
嫁から見ると 自分の腕時計の趣味が
子持ち既婚にしては贅沢に見えるそうです。
収入に見あっていないとも。

言われてみると確かにそうなので
いくつか持っているうちのひとつ、
パネライの時計を買取に出そうと思います。

パネライの時計が 自分が持っている時計の中では
多分一番高いです。

でも確かに、最初の子供が生まれてから
この時計が必要なシュチュエーションは自分にはなかったわけですし、これから何年もそうなんじゃないかと思います。
そしてこの先も子供と嫁を連れて、ショッピングモールとか、
アンパンマンの映画とかに行く休日が待っているのです。

そういうわけで パネライを買取に出すのも納得が行っています。

出来るだけ高く買取してくれるお店を探そうと思います。

 Page 2 of 23 « 1  2  3  4  5 » ...  Last »